2005年12月08日

記録生活第190回

こんなことを書いておいてナンなんですが、精神的に強いほうです。

「強い」と言うか、安定と言ったほうが近いかな。

根っからの楽天家なので、深刻に物事を考えられないらしく、すぐ自分なりの答えが出ます。
だから、悩んでる時間とかすごく短いです。よく人に
「悩みがないのが悩み」
と言うのですが、半分以上冗談じゃなかったりします。

ボクは基本的にナルシストみたいで、嫌なことがあっても「嫌なことがあって悩んでる自分に酔っている自分」がいます。
それに気が付いた時から、ほとんど引きずらないようになりました。

ボクのハンドルネームの「なりっと」も、「ナルシスト」から取ったものですし。








・・・・・・ウソですよ?


多分、本当の困難にブチ当たったことがないからなのでしょう。
でも、これから先もそういうことはきっとないだろーなー。なんて考えてます。

平和ボケってやつかもしれません。

あー、なにが言いたいかと言うと、ボクは最近出てきた下っ腹くらいズブトイいってことでした。

-インプット-
[朝食]
卵スープ
[昼食]
ガヴィアルのチキンカレー
[夕食]
ビビンバ、シーザーサラダ、スモークサーモン
[酒]
ビール、泡盛
[その他]
コーヒー

-アウトプット-
2回:

-睡眠時間-
前日:6.0時間
昼寝:0.0時間

-ダイエット-
体重:57.0

-今日は良き日-
スーっと数:6
イラっと数:2
善数:1
悪数:1
posted by なりっと at 01:41| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ。初コメをいただいてしまいます。ドキドキ。
悩みを引きずらない、すぐ答えが出る、というのは本当に羨ましい限りです。
悩みがないのが悩み、って
数学の先生に「分からないところはない?」と聞かれて
「分からないところが分かりません」と答えたのを昨日のことのように思い出します。
ちょっと違いましたね。
さっと頭を切り替えられるのって、素敵な才能ですよね。ちょっと分けて。
Posted by colortail at 2005年12月08日 10:48
会ったとき、なんだ全然太ってないジャン、
だまされた。と思いました。

私の下腹のほうがよっぽどモンダイなのに。
もっと悩まなきゃ。
Posted by クレマム at 2005年12月08日 15:18
腹筋すればいいんだよ、多分!

てかダイエットする必要なくない?
Posted by ぶー at 2005年12月08日 16:02
良いですね。
私なぞ、まいにちまいにち悩んで悩んで
とうとう 薄幸の美女になってしまいました。
ただ、命根性だけは汚く、今日 早速
インフルエンザの予防接種してきました。
Posted by やんぼる at 2005年12月08日 23:05
>カラーさん
おお、禅問答のようで良いではないですか。
やはり数学は哲学的なものですね。深いです。

才能といえるかはわかりませんが、分けられるものならいくらでも。むしろ引き取って下さい。
あ、返品は受け付けません。
Posted by なりっと at 2005年12月08日 23:25
>まむさん
あー、ボクは脱ぐとすごいのです。
そりゃあもう、見事なまでの正三角形。
ほぼピラミットです。なんか不思議な力出せそうなかんじ。

と、言いつつ、今夜も泥酔。
オレ、たまには悩め。
Posted by なりっと at 2005年12月08日 23:33
>ぶちょ
筋トレ苦手です。
勤勉さという属性の対極に位置しているものを人の形にすると、だいたいボクになります。

まあ、肥満ではかろうじてないですが、数年前からの推移を考えるとやはり。
Posted by なりっと at 2005年12月08日 23:35
>師匠
醗酵しないように気をつけてください。

長生きする幸の薄さって、どんな感じでしょう。さすが、深いです。
インフルエンザの予防接種という単語もなにかの隠喩になっているのですね。

いや、真面目な話、予防接種はやっておいたほうがいいみたいですけど。
Posted by なりっと at 2005年12月08日 23:39
それはきっと「酔えてるうちはまだ大丈夫」みたいな自分なりの物差しがわかったからじゃないかなーなんて思ったりもしますな でもこの物差しがわかるまでって、相当に色々経験していると思いますよ 祝・物差しゲッツ!。。私はあるようなないような。。。甘ったれなので改善したいですわっ
Posted by さくらくら at 2005年12月09日 01:42
おお、深いです。
まーボクはおめでたいヤツなんだと思います。

なんだか、この記事だと「自分は物事に動じない」って言ってるみたいですが、
結構あっけなくテンパリます。

自分に対してもやさしく出来なきゃいけないのだと思います。
甘いではなく、優しく。

さくらくらさんは、優しくの方だと感じます。
Posted by なりっと at 2005年12月10日 02:26

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。