2008年10月31日

恋文会議

自称ダンディ文豪(自称)の戯(ざ)れ事-
「トラバでボケましょう 2008 夏〜秋 レベル10」お題発表ッス!」へのトラックバックです。

お題
「恋文」(ラヴレター)



「先日の会議で、最も効果的なラブレターを考えたときに、ラヴレターは斬新であることが重要という結論に達しました。
そこで今回は、斬新なラヴレターについて具体例を挙げながら分析してみることにします。何か意見のある方、おられませんか?」

「はい、やぶれたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、想いを相手に伝えることが重要だと考えます。ですので血文字の恋文はどうでしょうか」

「ダイイングメッセージですか。他に意見のある方」

「はい、さびれたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、恋は燃え上がるものです。ですので開けた瞬間恋文を燃え上がらせてはどうでしょうか」

「読めませんよね?他に意見のある方」

「はい、しびれたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、電車の中吊り広告はつい読んでしまうものです。ですので恋文を電車の中吊りにしてどうでしょうか」

「不特定多数の人が読んでしまいますよ。他に意見のある方」

「はい、くびれたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、恋は盲目といいます。ですので眼鏡の裏側に恋文を貼り付けてみてはどうでしょう」

「近すぎて読めないと思いますが、それよりそんな眼鏡かけないのではないでしょうか。他に意見のある方」

「はい、ダレたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、恋は秘密を共有することでより親密になります。ですので相手の個人情報を洗いざらい恋文にしたためるのはどうでしょう」

「最も距離を置きたがられてしまいます。他に意見のある方」

「はい、着慣れたラヴレター」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、嫌よ嫌よも好きのうちといいます。ですので恋文にびっしりと「嫌」と書いて送りつけてはどうでしょう」

「それで好意があることを読み取れる人のほうが気持ち悪いです。他に意見のある方」

「はい、しみったれたラヴレ」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、誰しも焦らされると積極的になるものです。ですので10通くらいに分けて恋文を送ってはどうでしょう」

「最後まで読んでくれるとはとても思えません。他に意見のある方」

「はい、召されたラ」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、美しい文字は誰しも憧れるものです。ですので恋文を『文豪』で書いてはどうでしょう」

「いまどきワープロは古すぎます。他に意見のある方」

「はい、手馴れ」

「それはただのダジャレです。他に意見のある方」

「はい、」

「またあなたですか。先ほどからダジャレばかりではないですか。まじめにやって下さいよ」

「恋文などは必要ないのですよ」

「ダジャレ意外のことを言ったと思ったら。なぜですか?」

「私の発言を並べてみてください」

「えーと・・・」

「やぶれた」
「さびれた」
「しびれた」
「くびれた」
「ダレた」
「着慣れた」
「しみった」
「召された」
「手馴れた」

「や・さ・し・く・だ・き・し・め・て?」

「そう言えば良いのですよ」

「なにしてやったりみたいな顔してるんですか。最初から言ってくださいよ」

■□■□■□■□■□【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■□
【ルール】
参加:
 お題の記事に対してトラバしてボケて下さい。
 締切りは1つのお題に対し30トラバつく、もしくは10月31(金)夜中23:59まで
 1つのお題に対しては1IDにつき1トラバ(1ネタ)とします。
 お題が変われば何度でも参加OKです。

チャンプ:
 お題を出した人が独断で審査しチャンプ(大賞)を決めます。
 チャンプになったら王様です。以下の特典と栄誉が行使できます。
  1.お題を出す
  2.言いたい放題な審査をする
  3.次のチャンプを決める
 何か困ったことがありましたら開催事務局までどうぞ。

企画終了条件:
 みんなが飽きるまで、もしくは開催事務局が終了宣言を告知した時です。

参加条件
 特になし!
 ※ 以下あれば尚可!!
 ブログをもっている。あるいはこれから作成する。
 トラックバック機能が使える。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元     毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
 開催事務局  ボケトラの穴     http://trana88.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

posted by なりっと at 23:59| 東京 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご参加ありがとうございます。
不覚にも笑ってしまいました。
ええ、ダンディとしては不本意ですが。

あと返す返すも締め切りに間に合っていればと・・・。
Posted by evans at 2008年11月01日 00:09
ダムウエータで届けられーたラブレター
いかれたシミュレータから刷き出されーたラブレター
手入れされたテキヤ一味に七味味付けられーたラブレター

3文字狙いでもストレートにし切れないのは、才能です(か?
Posted by ばくまこと at 2008年11月01日 15:32
うわー、スゴイところに恋文が…!
でも、受け取っても読み取れない気がしています。(汗)
Posted by 放浪猫 at 2008年11月02日 00:08
ええと、と言う事は、9通の手紙を順番に送りつけて、それを元に恋文を完成させる。と言う、まるで、ミステリーの暗号の様な恋文なのですね。きっと名探偵が登場して殺人事件を解決する必要があると思いますが、そのあたりの首尾はどうなっているのだろうかともはからずも思ってしまいましたが(何。
Posted by かつおさん。 at 2008年11月02日 10:40
優しくよりも強く激しく抱きしめてほしいですわ、なんて。

どれも印象的ですが、召されたラヴレターが特に読んでみたいですわ。
もちろん、受け取りたいかどうかは、別ですけれども。
Posted by yumi_si at 2008年11月03日 23:54
>えばさん
講評ご苦労様です。
不覚なら良いではないですか。
ボクなど不惑で知覚過敏ですよ。
Posted by なりっと at 2008年11月05日 14:56
>ばくさん
おお、凄い。何個韻を踏んでるか分からないくらい凄いです。
まあ、なにが凄いのか分からないのは才能だと思うのです。
Posted by なりっと at 2008年11月05日 14:57
>ほねっこさん
斬新過ぎると意味不明になるという典型的な例かと。
Posted by なりっと at 2008年11月05日 14:57
>かつをさん
遅配が起こると瞬く間に意味不明になってしまうところが、恋の危うさを表現しています。嘘ですが。
まあ、犯人探偵バント君が解決してくれるでしょう。
Posted by なりっと at 2008年11月05日 14:58
>ゆみしーさん
ボクのような大男に強く抱きしめられると、天に召されてしまいますよ。
Posted by なりっと at 2008年11月05日 14:58
うーん、浮かんだ駄洒落の数で負けました、それが何より悔しいです。

これから、駄洒落だけで会話するように努力してみようと思います。
Posted by とり at 2008年11月05日 17:12
わあ、さすがだなあ。
面白いのに最後にふっと微笑んでしまう。
途中はいつものようにダジャレ満載だし
なりっと節全開だし。
なのに楯揃えのオチまでもりだくさん、
大盛りなりっとカレーみたいだし。
全くジブンはまだまだ修行がたりん!
と思わせレレました。
チャンプ、かなかなっ?
Posted by t2mina at 2008年11月05日 21:56
ダジャレを言う役の人は
なりっつさんご本人ですね?
というか何の会議なのかが気になるところです。
Posted by あしくさ at 2008年11月06日 10:47
>とりさん
ではこんな会話がなされるのですね。

「話題だー」
「疎開しなさい。マグロにする?先に湖畔にする?それとも、た・わ・し?」
「パチモン、煮豆さ」
「なぎなた・・・」
ひしっ(抱きつく音

・・・恐ろしい。

Posted by なりっと at 2008年11月06日 22:49
>みなさん
>途中はいつものようにダジャレ満載だし
当ブログはダジャレやオヤジギャグの類は禁止なはずなんですが。
残念ながらチャンプは↓の足が臭い方でした。

Posted by なりっと at 2008年11月06日 22:49
>あしくさん
まさか。
当ブログはダジャレやオヤジギャグやアメリカンジョークは禁止です。

実はあなたが参加しているのを見つけて、挑戦すべく凄い勢いでプロットを練ったのですが、
広げすぎて肉付けできなかったので、その一部を会話形式に直して参加したのです。
なので、場面がを想起させる描写が全く書けなかったのです。
まあ、間に合っていても敵わなかったのは間違いないので、どうでもよいのですが。

なんか重くなったのでギャグやります。
はい、テキサステキサ・・・
やっぱやめます。

Posted by なりっと at 2008年11月06日 22:49
笑点の大喜利メンバーでいうと
在りし日のこえんゆうさんみたいな展開ですね。ああ、もうどんな字かも忘れました。

ところで確かEN博2でものすごく短くお声をかけさせて頂いた記憶がありまして、ご来場ありがとうございました。
EN博ブログ内のリンク集からこっそりとリンクさせて頂きました。
それと、確かそうだったはず、確か確かで全く不確かなのですが、
お店のぐるなび情報にも個人的興味(美味そう)からリンクしてしまいましたがまずかったら(いや美味そう)お手数ですがご連絡くださいませ。
事後承諾となり申し訳ありません!
では今後ともよろしくお願いいたします。サトゥー芳美
Posted by EN博 at 2008年11月29日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。