2006年07月05日

まだだと言うのに引き上げられた湯葉

明日 晴れるといいな-「嘘つきが好きよ」へのトラックバックです。



血液型TB第14弾に初参加です。

【お題】
「ウソを許せる?許せない?
そしてあなたはウソをつけますか?」



嘘つくのはそんなに下手じゃありません。多分。

物事を正誤以外の部分で判断すれば、嘘をつくくらい些細だと思えることは多いです。
事実を表現することが、嘘をつかないと言うことだとすれば、嘘はついた人だけの真実なのだと思います。

嘘は、自分の中で問いと答えを完結させるということ。
嘘は孤独です。

そう考えれば、嘘の否定はすなわちその人の真実の拒絶。
言葉と気持ちを切り離すことはできません。
嘘とは、その偽りの言葉を吐かせた気持ちも引っ括めて嘘なのだと思います。

と、物分かりの良いことを言いつつ、一方ではこんなことも考えています。

相手の言っていることが嘘かそうでないかなど関係ない。大切なのは、自分が相手を信じているか否かだ。
自分が相手のことを信じていなければ、その人がどれ程苦心して捻り出した真実だろうと、自分にとってそれは嘘。
反対に信じていれば、何気ない軽口の中にも人生の指標となる言葉を見つけだせる。
または、客観的に判断して、真実を言っていない可能性が高いと思われるときは、他の誰が信じなくとも、自分だけは信じるべきだと感じる。
それが信頼の証。
嘘か本当かはあまり関係ない。自分の中に棲まわせたその人の偶像に従う。

・・・うーん。この言葉たちも嘘じゃないけど、本当ではないですね。
ボクは言葉の力を信じています。
思うにNot嘘が本当でもなければ、Not本当が嘘でもないのでしょうね。


―――――も―――――と―――――い―――――――――――――――


嘘とはなにか。
まず、言葉という表現方法を用いることのみに限定して話を進めます。
そして「嘘」を3つに分類してみました。

〜相手を騙す〜
前述の通り必要があればつきます。

誰かを守るため。
自分を守るため。

「嘘をついた」という事実を胸に刻み付けて、その痛みを仕方がなかったという自己満足であやすといったプロセスを背負って、つきます。

誰かに嘘をつかれた時は、その人がこの嘘つきのプロセスを背負う覚悟があったかに依って、許せるかどうかが変わります。


〜事実と異なることを言う〜
自分が事実と思っても、実際には違ったり、事実だとしても、相手が誤認している場合がある。どちらも、相手にしてみれば、嘘をつかれたと感じるでしょうし、自分では嘘をついていないと思っています。
これは嘘なのか。嘘で無いとすれば、受け手が嘘を認識しなければ嘘足り得ないということなのか。
よくわかりません。

〜自分の心と乖離したことを言う〜
思いを意識に上らせた瞬間、初期衝動からの乖離は始まっていると考えると、言葉は全て嘘だとも言えます。
こうなると、嘘はつくつかないや、許す許さないの対象にはなり得ないですね。


親しい仲の人間によく言われることがあります。

「お前は話聞かねーな」

うん、正解。

聞いているのは君の言葉ではなく、自分の内なる声。
見ているのは君ではなく、自らの内面に創りだした君の虚像。


そんなボクはO型です。

○●○●○●○●○●○●○ 血液型TB第14弾 ○●○●○●○●○●○●

 あなたならどっち?

 第14弾  お題 
 「ウソは許せる?許せない?
 そしてあなたはウソをつけますか?」
 お題にそった記事を こちらまでTBして下さい。
 締め切りは7月9日(日)とします
 テンプレと一緒に 必ずあなたの血液型も 記入してください
 追記
 血液型公表したくない方、
 自分の血液型を知らない方は『自由型』での参加も可です 

 ※誰でも参加出来るように
   このテンプレを記事の最後にコピペしてください
 企画元 明日 晴れるといいな 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
お題が発表されてからかなり時間をかけて考えたつもりだったのですが、なんかうまくまとまりません。
でもまあ、なんとなく言いたいことは伝わるんではないかと。
・・・これこそ嘘だな。ふむ。
posted by なりっと at 22:36| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 参加することに意義がある!のか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参加ありがとーございます<(_ _*)>

なんか、深いですね。
そうだ、そうだと感心して読みました。
最後まで読んで
>・・・これこそ嘘だな。ふむ。
ここでオチ?と思ってしまいました(笑)

伝わりましたよーありがとでした♪
Posted by みにうさぎ at 2006年07月05日 23:18
>みにうさぎさん
このアレな記事で初参加してしまって恐縮しています。
一応、真面目に書いたつもりなんですが、考察が甘いせいかまとめきれていません。
もっと考えろ自分。

あ、でもなにかを感じ取ってもらえれば。よかったです。
Posted by なりっと at 2006年07月06日 21:36

この記事へのトラックバック

嘘から出たマコト 瓢箪からコマ 
Excerpt: 今回のお題は難しかったようで なんだか申し訳ないです(汗) 第14弾、まとめ記事です。 まとまりがなさそうですが まずは貴重な参加者一覧から… ブロガー名の後ろの 前半“嘘を許す?許せな..
Weblog: 明日 晴れるといいな
Tracked: 2006-07-10 23:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。