2007年02月16日

悉く迷宮入り

激短ミステリィ-「第211話・人気のバロメータ、そしてキャラ萌え」へのトラックバックです。

「園児刑事、4丁目で他殺体が発見された。すぐ現場に急行してくれ」

「あ、でかちょー。お遊戯終わったらね」

「そうか、早くしてくれよ」


――30分後


「園児刑事まだか、初動捜査が事件解決の鍵だぞ」

「あのー、お昼寝しちゃったんですけど」





「園児刑事、3丁目銀行で銀行強盗が現れた。犯人は銃を持って立て籠もっているらしい。現場に急行してくれ」

「あのー、今日はおたふく風邪でおやすみですけど」





「園児刑事、近々大きなヤクの取り引きがあるとのタレコミが入った。2丁目にある吉田のヤサを張ってくれ。」

「いいよー」

「よし、じゃあ早速今日からヤスと交替で張ってくれ」

「やだー」

「なぜだ」

「夜の絵本は誰が読む人がいないー」

「ヤスに読んでもらえ」

「やだー」

「なぜだ」

「ままがいないと眠れないー」






「園児刑事、聞き込みで集めた情報を教えてくれ」

「まず、1丁目の駄菓子屋の里中。こいつはケチ。あたりを持っていっても「ほんとにウチで買ったの?」とか難癖をつけてきます。こいつは限りなくクロですね」

「それと、5丁目のおもちゃ屋の鹿島。こいつは店頭に出してる玩具の電池を代えたがらない。なにか裏で組織が手を引いているようです」

「それと、6丁目公園の田島ですが――」

「園児刑事、もういいから向こうでジュースでも貰ってきなさい」

「わーい」



めでたく映画化の暁きにはyuuを主演に。
posted by なりっと at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 下手な考え休むに似たり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。