2007年03月29日

春のレシピ

あなたはいつから春ですか?と聞かれたので今回は春のレシピです。


【 材料 】
年度末
日差し
春一番
終わりかけの冬



1.気温が高くなってきたら、歩調を少し緩める。

2.白木蓮の花弁が色褪せてきたら、コートをクリーニングに出す。まだ寒い日もあるけど、一雨ごとに必ず暖かくなるので、クリーニングしたコートをまた着たりはしないで我慢すること。

3.日の当たる公園のベンチで昼食を摂る。目が痒ゆかったり、鼻水が出始めたら、屋内の窓際で代用すること。

4.よく春一番に吹かれる。家に帰ったら、鼻の穴をテッシュでよく拭くこと。

5.送別会に出る。この時、送る側なら餞別を用意すると良い。連絡先を聞いてないなら、忘れずに聞くこと。

6.1から5を全て足して、少しだけ胸が詰まったような気分になったら完成。正味期限はゴールデンウィークあたりまで。


どうぞ、ご家庭でお試しください。
posted by なりっと at 00:46| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | たまには昔の話を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うす桃色のスウプ皿に盛りつけてみたくなるような春が出来上がりましたね。
Posted by A3 at 2007年03月30日 16:57
春一番といえば数日前の明け方、
これでもかと言うような、稲光がピカリピカリごろごろ、
風はびゅうびゅう、雨はあられかと思う勢いで吹いてました。
大阪では来週末くらいが桜の見頃になりそうです(^^
Posted by at 2007年03月31日 11:59
なりっとさん、おはようございます。

苗字に『春』がついていたからか、私の学生時代のニックネームは『ハル』でした。

ということで、私は産まれた時から春でした。

Posted by チカママ at 2007年04月02日 09:28
>A3さん
そのスウプ皿には、ピカピカの銀のスプーンが一番合いそうですけど、木のスプーンも合いそうです。
卒業アルバムなんかを眺めながら召し上がって下さい。
Posted by なりっと at 2007年04月06日 06:37
>えーみさん?
あ、すいません。ここ名前いれなくてもコメントできてしまうんです。
文面から察するにえーみさんのような気がしているのですが、もし間違っていたらごめんなさい。

春一番はホコリもすごいし何かと大変ですが、あれも大好きな春の一部かと思うと、あの煩わしさも愛しく感じてしまいますよね。
Posted by なりっと at 2007年04月06日 06:37
>チカママさん
春がつく苗字ってどんなだろう?って、想像してみましたが、うまく想像できません。
談春?なわけないか。春一番?もっと違うか。
「ハル」素敵なあだ名ですね。ボクは気に入ったあだ名と言うものをつけてもらったことないので、羨ましいです。
Posted by なりっと at 2007年04月06日 06:39
なりっとさん お元気ですか
クリーニングしたコートを我慢できないくらい寒い日が続いてますけど
やっぱり我慢してらっしゃるのかな?
もうすぐ賞味期限のゴールデンウィークですよ〜
Posted by ruru at 2007年04月21日 09:01
あ、もう春きてたのね(汗)
季節を感じられる生活をしたい。。
昨年末からずっと冬眠状態れす。。
Posted by さくらくら at 2007年04月24日 21:39
>ruruさん
はい。元気です。
「もう、春なんだから」と、自分に言い聞かせてコートは着ません。
だって、一番好きな季節は、長いほうがいいですし。

花粉症はもう収まりましたか?今年はどうだったのでしょう。
確かに寒い日が続きますね。お風邪などお召しにならないよう、ベルに励んで下さい。
Posted by なりっと at 2007年04月24日 22:16
>さくらくらさん
とてもお忙しそうですね。お身体大丈夫でしょうか。
たぶん、季節はきっと万人に平等に訪れるのだと思います。

この間、水元公園に行きました。さくらがとても綺麗で、呑みすぎてしまいました。
あ、いつものことでした。季節感なく呑み続けております。

Posted by なりっと at 2007年04月24日 22:16

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。