2005年07月12日

拝啓エキサイトブログ様

突然のお手紙をお許し下さい。

始めてあなたに出会ったのはruruさんとこのリンクからでした。

ここであぶさんを知り、がいーんとやられました。
ぐいぐい引き込まれるその内容に、夢中で過去の記事を読み進めました。
彼女のブログはコメント欄も重厚でした。
その中で私は暗い寝室で不在着信を報せる携帯電話のランプのような、そんなコメントを残す人を見つけます。
iceさんでした。私はだんだんこの人のコメントが気になってゆきます。
そして、ついにその人のコメントのリンクをクリックしました。
扉の向こうには、文字通り言葉が踊っていました。飛んで跳ねて寝っころがって。背中を向けてじっとして。きおつけをしてはにかんで。

「こんなにすごい文章を書くブログに2つもであっちゃった」

ボクはますますブログにのめり込んで行きます。
そしてまたコメント欄からただならぬ雰囲気を醸し出しているクレマムさん毛布さんシヴァさんに出会いました。倒れました。どのブログも内容はもちろん、コメント欄が異様に盛り上がっていました。そこで語られる内容で、もっとも盛り上がる話題の一つにトラボケがありました。
創作系の文章を皆で品評しあっているようでした。
そこでは、あれほどの作品を連発するiceさんがチャンピョンになれずに悔しがっているではないですか。こんな恐ろしい企画を立ち上げた人に興味を持ち、そしてその天才企画屋バントさんの力に驚くのはむしろ自然な流れだったと思います。この頃からあなたの周りにはなぜか才能が集まっている。と、半ば本気で思うようになっていました。

なんて面白そうな繋がりなんだろう。
私はだんだんその輪の中に入ってみたくなりました。
初めてコメントを残したのはやはりあぶさんでした。
この頃は初めましての連続で、新しい学校に転校してきたような心持ちでした。
そこには少しの不安もありました。
なぜなら私の目には、あなたは少し人見知りをするように見えていたのです。

でも、そんな時に鰹さん毛布さんが私のおずおずと差し出す手を、そっと引いてくれました。私は彼らの優しさに引き上げられ安堵し、そして、あなたの心深さを知りました。

それからというもの、は日増しに増えていきます。

また、手紙を書きます。
かしこ


あなたに感謝します。

追伸
暑い日が続きます。私はどうも夏風邪を引いたみたいです。あなた様もどうぞご自愛なさって下さい。
posted by なりっと at 22:26| 東京 ☔| Comment(15) | TrackBack(0) | たまには昔の話を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああぁあっ、いえいえ、強引にひっぱりこんだだけですからっ!
まあ、毛布さんよりソフトにしたつもりではあります。

古来から、結語にかしこを使うのは女性となっております。
ええっ!
気がついておりませんでしたっわたくしっ。
なりっとさんはきっとっ男性だと思っておりましたっっ。
女性だったのえすねっ!?
Posted by at 2005年07月13日 11:29
>鰹さん
>古来から、結語にかしこを使うのは女性となっております。
そーなんですよね。いい言葉なので使いたいのですが使えないんですよね。
「かしこまる」とか「そこかしこに」とか。

って冗談は置いといて。
鰹さんには感謝してます。あれほど黒いエキブロにどっぷりなのに、黒キャラが定着してない人も珍しいのではないでしょうか。
全てはお人柄でしょう。
これからもよろしくお願いします。
Posted by なりっと at 2005年07月14日 00:19
不在着信のランプ。
うっわ。素敵な表現ですね。
>ただならぬ雰囲気
君子危うきに近寄らずという言葉を
なりっとさんがご存知なかったのは残念です(笑
Posted by sivaxxxx at 2005年07月14日 19:38
わたし そろそろ本気でブログ界における仲人業でも始めちゃいましょうかね。  なんて
Posted by ruru at 2005年07月14日 21:19
まぁ!素晴らしい評価をしていただいて・・・
恐縮です。
エキブロの全てを握っているのは 鰹さんですよ
(耳打ち)
どこに行っても まずは「あいぅぅぅ」です。
ruruさん、なりっとさんに会わせてくれて
ありがとうございます!てへ
Posted by 毛布 at 2005年07月14日 21:38
あ 毛布さん はじめまして
こちらこそ ご丁寧にありがとうございます。
どうぞ なりっとさんと末永く仲良くしてやってください
ほんとに純ないい奴ですから(と仲人気分♪)

Posted by ruru at 2005年07月15日 08:57
>シヴァさん
>うっわ。素敵な表現ですね。
シヴァさんにそう言って頂けるとは感激です。まじで。

良薬口に苦しと言う言葉もあります。
ボクは病んでいたのでしょうか。
ああ、と、いうか類友ですね。
Posted by なりっと at 2005年07月19日 22:36
>ruruさん@仲人
ああ、ええと、今度菓子折持って伺います。

仲人業、儲かったらなんかおごってください。

うーんと、大袈裟かもしれないけど、ruruさんは恩人だと思ってます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by なりっと at 2005年07月19日 22:37
>毛布さん
鰹さんの有効範囲はどこまで広いのでしょう。
エキブロ内を巡回してると、大抵鰹さんのコメントがあります。
覆面ブログらしきものを見つけたらまず「あいぅぅぅ」とコメントしようかと思ってます。
反応したらアレな人。無反応ならモグリってことであってますよね。

毛布さんに惹かれたのはあるコメントがきっかけだったのですが、それはいつか書きます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by なりっと at 2005年07月19日 22:37
うんうんうん。
これ、すっごい頷いちゃいました。

エキサイトにしよう!って思いましたもん。
才能と個性の集合体のようで、暗黒宇宙に還りそうです。
Posted by ぷ。 at 2005年07月20日 04:38
えっとですね そもそもなりっとさんがわたしの所に遊びに来てくれたのがすべての始まりでした。
だから 文字通りすべからく なりっとさん自身が 
自らの力で切り開いていったご縁だと思います。
なので わたしは実はな〜んにもしてません。
でも 感謝されるのはとてもいい気分なので 
恩人って事にしておきます。
お菓子待ってます(^^) ビール用意しておきますから。 
あ このビールは酒盗にあたった時のお見舞い用だった・・・
Posted by ruru@オバサンはしつこい at 2005年07月20日 12:56
>ぷりんさん
そうですよね。みんな黒いですよね。じゃなかったみんな凄いですよね。
ぷりんさんも才能の塊のような人ではないですか。
黒いですよ。じゃなかった凄いですよ。
Posted by なりっと at 2005年07月20日 23:50
>ruruさん
それを言うのなら、あの雲の写真が始まりでした。
そして、暫らく交流がなくなって、ある時突然ruruさんがコメントくれて。
まだ1年経ってないのに懐かしい気がします。
ブログって、思いを濃密にするから、1年がすっごい長いんですよね。

酒盗、今日3度目の洗浄をしました。食べられるのか冗談抜きでちょっと不安です。
あったらお見舞いに来てください。病院って飲酒厳禁かなあ。
Posted by なりっと@ちっさいおっさんもしつこい at 2005年07月20日 23:51
iceさんがTBボケのチャンプになれない頃って、そんな昔からエキブロに浸かっていたのですかー。
それはこの辺の人たちのこと詳しいはずですね(笑)


Posted by バント at 2005年07月23日 22:08
>バントさん
いえ、実は今年の2月くらいからです。エキブロに出会ったのは。
過去ログ沢山読みました。
ただ、時系列に沿って読んでいたので、臨場感が伝わってきました。

>エキブロに浸かっていたのですかー。
浸かるて。クスリっぽいですね。

Posted by なりっと at 2005年07月25日 23:02

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。