2006年02月24日

記録生活第206回

先日、なんの脈絡もなく書き倒した口癖ですが、無意味にひっぱってみたいと思います。
ツマの祖母は今なお、頭の回転が早い人で、飲みに行ってお酒が2合徳利がなくて、1合づつしか頼めないと詰まらなさそうな顔をする女傑です。
彼女の頭の回転の早さを眞鍋かをり似の人の4回転ジャンプだとすると、ボクの回転は1go-tokkuriさん似のライブドアオ○トのCMくらいです。(当ブログは時事ネタてんこ盛りの社会派ブログです)

その祖母の口癖が「変な話」です。
「変な話、今日の鯖はおいしく煮えた」

とか

「変な話、腰が痛い」とか言います。

これが

「ジミ変な話、やっぱヤツこそロックだな」

とかだったらここぞとばかりにツッこむのですが、全く変な話ではないのでやはり少し困ります。

前にも少し話しましたが、ボクの業界では

「あ、そういうこと?」

とか

「なるほどね」

っていう人多いです。しかも大抵そういう時は分かってないんですよ。
って、ボクも最近よく言います。

「あー、そういう話?」

なにがそーゆー話なんだか。


続きを読む
posted by なりっと at 00:05| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

記録生活第205回

4年前はなんだか変な競技だと笑っていたのですが、面白いですね、カーリング。
ユニホームをもうちょっとカワイくしたら、もっと人気でそうだなーとか、ミーハーなバカ発言を繰り返しながら観戦しています。

トリノと言えば、おおとり神社が有名ですね。とかいうネタを思いついたのですが、時期がずれ過ぎて使えませんでした。と、言いつつ使ってみます。

さくらくらさんおすすめの、サイキルパというカレー屋さんに行ってきました。
小さなお店ながら、あの味とボリュームであの値段とは驚きです。
店のカウンター席には、ヌシっぽいオバサンのお客さんがいて、なんだかしきりに話しかけてきます。小心なウチの子などは、オバサンのガハハ的笑い声に早くもビビってます。ボクも独身の時はこーゆーノリの人苦手だったのですが、近頃は一緒になってガハハと笑うようになってきました。大人になったなーと思うのと同時に、歳取ったなーとも思う瞬間です。
一番辛いマトンカレーを頼みました。うまいなー。肉もよく下処理してある感じで、旨さを殺さない程度のクセだけを残していました。
ボクは辛いカレーが好きなのですが、ちょっとキモイくらい汗をかくので、なんだかヤセ我慢してる人みたいで毎度のことながら恥ずかしいです。

そうそう、人の口癖って、気になりだすとキリがないですね。(こーゆー話題転換の仕方をリアルですると、ほんとに脳腐りだと思われるから要注意だぞっ☆)

ウチの会社の社長は、会った当初「ちゅうかさー」が口癖でした。
もう、半分くらいの割合で発言の先頭についてきます。
お前はどんだけ否定派なんだと、問いつめたい思いもありますが、それよりラーメンが食べたくなることに閉口しました。

彼の最近のフェイバリット口癖は「ゲロ吐きそう」です。
もう、妊婦も逃げ出す程えずきまくりです。
あ、えなりかずきって、略すとえずきですね。

なんだか、とてもシンドイということを表現したいらしいのですが

「前を歩いていた奴がくわえタバコしやがって、煙たくてゲロ吐きそう」

とか

「財布なくしちゃって手続きとかでゲロ吐きそう」

とか

「引っ越し前日なのに1箱もダンボールに荷物詰めてなくてゲロ吐きそう」

とか言われても、もらいゲロするわけにもいかず、非常に困惑します。

そのうち

「う○こしようとしたら、使用中でゲロ吐きそう」

とか言い出しそうです。

さすがにツッコむと思います。お前はどっちからアウトプットしたいんだと。
問題は吐しゃ表現にもありますが、最大の違和感は汎用性を無視した使用法が原因なのでしょう。

例えば

「いやー、カエルのフルコース食べ過ぎてさーケロ吐きそうだよ」

とか

「いやー、近海マグロが大漁でさー。トロ吐きそうだよ」

とかなら、ごく自然な会話ですよね。

・・・。

ごく自然な会話ですよね?

用法、用量をきちんと守って使って欲しいものです。(オチなし)



続きを読む
posted by なりっと at 23:09| 東京 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

記録生活第204回

ボクの足は匂いこそバラなのですが、サイズが小さいのが欠点です。

靴を買うとき、気に入った靴があると、自分のサイズの靴を出してもらいますよね?
ボクの場合、その時すでに半分位の確率で合う靴がありません。

どうも25センチというのが標準的なサイズの最小値らしく、24〜24.5センチのボクは、お店の人に半笑いで「これ以下のサイズはちょっと・・・」とか言われます。

それでもめげずになんとか合うサイズの探し出すと、今度は横が入りません。なぜだか横幅は妙に広いみたいです。
ここでさらに半分の購入候補が消えます。

従ってボクが購入までに至る靴は試着を試みた靴の半分の半分しかありません。
なので、普通にサイズとか気にしない人が靴をゲットするまでの試着数の倍の倍だけ試着しなければいけません。

厳密に言うと全然違うのですが、まあ、そういうことにしといて下さい。

で、先日靴を買いに行きました。

4倍試着したかというと、全然そんなことはなく、1発で決めました。2足とも。(前フリ台無し。

その内の1足なんか、試着しただけで足の内側にアザができました。

だって面倒くさいんだもん。

そんなわけで、纏足な感じで足が朝からずっと熱いです。今、帰りの電車の中でこれを書いているのですが、足の甲が耐えがたい程痛くなってきました。

ほんと、規格外な足で靴選びに苦労します(選んでないけど)。匂いこそバラなのですがね。


続きを読む
posted by なりっと at 06:41| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

記録生活第203回

バレンタインデーと言えばなんだと思います?

チョコ?
恋愛?

いえいえ、やっぱりカレーでしょう。

確か、「チョコもいいけどカレーもね」なんて格言もありますし。
まさにキングオブバレンタイン。

つーことで久しぶりにカレーを食べてきました。

職場が変わってからおいしいカレー屋さんに出会えず、すっかりカレー難民でした。

ほんとは押上(ローカルだなー)にあるスパイスカフェに行きたかったのですが、今月一杯休業中なんですって。

仕方がないので、小岩(またもやローカル)のトプカに行ってきました。

久しぶりに食べると辛いです。でもうまい。淡路町の本店のほうがうまいけど。

全く甘くないバレンタインデーを堪能していると、ショックな事実が発覚しました。

ボクはジャニーズなので、毎年チョコはトラックで届けられるのですが、今年はちょっと少なくてトラック3台と1個でした。
そしたらなんとyuuは3台と2個貰っていたのです。

さすがのボクも世代交代の波には勝てません。
つーか、ツマもくれなかったんですけど。

チョコといえば、小霞さんがカカオ99%のチョコがあると言っておられたのですが、チョコって、カカオになんかが足されて初めてチョコと呼ばれるのですよね?カカオ99%はもはやカカオなのでは?あ、残りの1%でもなんか入ってるならいいのか。ギリギリで。

まさにギリチョコ(これが言いたかった)


画歌人中野玉子さんに素敵な短歌を頂いたので、僭越ながらお返し。

あの頃の熱々過ぎて溶けた愛醒まして戻す結婚生活 (九里なのし)


続きを読む
タグ:ドヘタンカ
posted by なりっと at 23:30| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

記録生活第202回

新しい勤め先の近くに、ボクの大好きなクロワッサンをとてもおいしく焼くパン屋さんを発見しました。

うれしくて毎日買いに行ってたら、昨日の売れ残りのパンをくれるようになりました。

今朝はクロワッサンの他に手のひらに収まらないくらいの大きいチーズパンを買いました。
さらにクリームパンをもらいました。

クロワッサンとチーズパンだけで死ぬ程苦しかったです。クリームパンは残しちゃいました。げふー。

そしたら保険のセールスの人がやってきて、クリームパンを置いていきました。

シンクロニシティって言います?

なんかあれですかね。クリームパンを人にあげるの流行ってるんですかね。

とりあえず残業し過ぎてあったまったクリームパンが心配です。

あー、そーいえば、クロワッサンって全然黒くないですよね。正確に言うと、チャワッサンですね。

あ、語尾にワッサンつけるとどうですかね。おいしそうですかね。思いつきって良い言葉ですよね。

んじゃ、今日はこの辺で失礼するワッサン。
続きを読む
posted by なりっと at 00:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

記録生活第201回

夢の中でよく間違われる有名人ベスト1の真田広之がブルーリボン賞を受賞したらしいですね。
なんでも通算3度目だとか。

実はボクと彼の接点は夢の中で顔だけではありません。

ボクも先日受賞しちゃいました。

ボクの場合、名前が少し違います。
あ、言っておきますが、レッドリボンではないですよ。

その名も高き

インフルエンザウイルス。

1年ぶり3度目の受賞です。

誰以来の快挙か知りませんが、とりあえず行ってきましたよ。病院。

ちょっとかわいい看護婦さん(あ、看護士さんだっけ?)に鼻の穴から綿棒の親玉みたいなのを奥まで突っ込まれましたが、んなことかまっちゃいられません。こちとら、無意識に「うー」とか「あ、死ぬかも」とか小さい声でつぶやき始めてんですからね。

まあそんな羞恥プレイを上気した頬で(熱あるからね)耐えた後、検査結果と共に返ってきた答えがこれです。

「んー、発熱から間もないからまだ反応出ないけど、絶対インフルエンザだから、インフルエンザの薬飲んどいて」

・・・だったら検査しなくてもよくね?

腑には全く落ちませんでしたけど、なんかしら飲まなきゃマジ死ぬっぽかったんで、とりあえず飲んだら治りました。(4日くらいで)

つーことでインフルエンザウィルス受賞決定。

しかしあの医者は前もアレだったからな。
そろそろ身の危険を感じます。

復活したんで、これからぐわしぐわしと巡回するぜ!と、言いたいところですが、今日会社行ったら、休み前の仕事が手つかずで残ってやんの。
うはー、こりゃ、テンションあがるだろうか。(反語)

続きを読む
posted by なりっと at 23:43| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

記録生活第200回

「わ関内(分かんない)んだけど、2月中旬から職場が関内になる関内(かんな)!」と言われました。

愛想笑いでも笑顔を見せたボクを誉めて下さい。刃物持ってなくてよかったです。

最近はなぜかあっちに行ったり、こっちに行ったりして仕事してます。
その内ブログタイトルを東京遊牧民に変えるかも知れません。

あつらえたスーツのズボンがきつすぎて、お昼ご飯残してしまいました。はらいてえ。

そんな感じで絶好調です。

yuuのうそ唄シリーズ
♪なんでだー
いいんだろー
がんばったーから
チョコが食べたいんだー
「いいよー」はー?

恐らく自作。
親として、ヤツは天才か凡人(バカ寄り)か判断がつきません。
続きを読む
posted by なりっと at 22:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

記録生活第199回

「毒がさ、出るんだって」

毎度意味不明な切り出しかたで始まったツマの話は、最近巷を賑わしているらしい岩盤浴の話題でした。どうも近所にあるらしいのです。
なんだか面白そうだったので、行ってきました。

近所の岩盤浴屋さんに行くと、宝田明風の先生がいて、愛想良く出迎えてくれました。待合いスペースには湯上がりチックなおばさまがご歓談しています。
ボクのような20になったばかりの若者がめずらしいのか、おばさま達はナンダナンダと容赦なく好奇の視線を浴びせてきます。
いくら見るのはタダだからと言っても、見すぎです。穴、あきますよ?

おばさま達のナンダナンダ光線から逃れるように奥に行き、人間ドックの時に着るようなガウンみたいなものに着替えると、カプセル状のマシーンに寝かされます。

岩盤と言うから、巨大な岩の溝に挟まって、地熱っぽい(マグマ?)のであったまるようなものを想像していたのですか、全然違いました。当たり前ですか?
カプセルの下には玉砂利のような石が敷いてあり、どうやらこれが岩盤のようです。なんとなくガッカリです。宝田先生はそんなボクの落胆に気づいた様子も見せずに、テキパキとカプセルの蓋を締めて、50分間のタイマーをセットすると、そそくさと出ていってしまいました。

しばらくすると、だんだん体がポカポカしてきます。
ボクはあまりの気持ち良さに脳内からα波やらドーパミンやらを垂れ流し、ついでにヨダレも垂れ流しながら、深遠なる無意識の意識下たる深層心理の楽園にキリモミ回転で墜落・・・まあ、つまり寝たわけです。

タイマーの毛多魂、もとい、けたたましい音で目が覚めると、アセリンピック寝汗部門でメダルが狙えるんじゃないかってくらい汗かいてます。
元々、カレー食ったときの汗部門では、葛飾区でも3本の指に入るほどのアセカキストですが、それの比じゃありません。なにしろ、耳たぶから落ちる汗がマクラにあたる音が聞こえるのですから。

汗を拭いて着替えると、でかい1リットルくらいあるコップに入った麦茶をもらいました。ビールがいいなあと、思いつつそれを飲みつつ宝田先生の岩盤浴がどのように効くかのお話を聞きつつ、基本的につつの方向でデカ麦茶を飲み進めていました。
半分くらい飲んだとこで限界が来たので、また来ますとか、飲み屋の帰り際のようなセリフを残し、宝田岩盤浴店を後にしました。

話はこれで終わりなのですが、オチがないですね。まあ、書いてて楽しかったので良しとしましょう。

あ、持病の腰痛はそれ以来、結構調子いいです。それと、数回行けばシミも取れるとか。
続きを読む
posted by なりっと at 22:53| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

記録生活第198回

「いらっしゃいませ、お一人様でしょうね」

「そうですけど、なんか引っかかります」

「クロスカウンター席へどうぞ」

「クロスは余計ですよ」

「では、独りテーブル席で寂しく居座ると?」

「カウンターしかないじゃないですか」

「ご注文は如何致しましょう?」

「とりあえずビールで」

「水割りでよろしいですか」

「いいわけないでしょう」

「お湯割り?」

「ストレートって頼めばいいんですか」

「ビールをストレートでですね。かしこまりました。しかしお客様、変わった注文をされる方ですね」

「あなたがそうさせたんでしょう」

「おまたせしました」

「ぷはー。この1杯の為に生きてるようなもんですね」

「かわいそうな人生ですね」

「それくらいおいしいって言いたかっただけです。カクテルは何がオススメですか?」

「オリジナルカクテルなら自信があります。特に強いものが」

「今夜は酔いたい気分なので、それをお願いします」

「おまたせしました。あなたのイメージで作りました」

「なんかカッコイイですね。ドラマみたいです。では、頂きます。・・・本当に強いですね。鼻にツンときます」

「仕事のウサも心の汚れも根こそぎ洗い流せます」

「すごい自信ですね。でも確かにおいしいです。おかわり下さい」

「かしこまりました。詰め替えボトルがありますので何杯でも大丈夫です」

「出来合いのものなんですか?でもさっきシェークしてましたよね」

「はい、ちゃんと混ぜてます。ただ一つだけ問題が」

「こんなにおいしいのに何が問題なんですか」

「裏にまぜるな危険と」

「洗剤じゃないですか。殺す気ですか」

「申し訳ありません。換気を忘れました」

「問題はそこじゃないと思います」


大昔に買ったシェーカーが出てきたので、近頃カクテルづいてます。

チャンポンは良くないとは言いますが、カクテルだとアリですよね。なんでだー。

つか「チャンポン」って、なんかカワイイ感じがしませんか?
賛同される方は語尾につけることをオススメします。

カワイさ倍増だちゃんぽん。
みんなもやってみるちゃんぽん。
続きを読む
posted by なりっと at 22:27| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

記録生活第197回

カンニング竹山
インパルス堤下
アンタッチャブル山崎
長州小力

ツマが最近お気に入りの芸人さんです。もう、画面に出てきただけで笑います。





まじか。ツマよ。





ボクが最近肥えてきたのは、ツマの気を引こうとしているわけではありません。

まあ、そんなことはどうでもいいのですが、仕事始めが10日からになりました。
世間の皆さんごめんなさい。
でも暇かと思えば意外とそうでもなく、勉強したり、酒呑んだり、主夫になったり、ブログしたり、コドモと遊んだり、酒呑んだり、カレー作ったり、酒呑んだり、カレー食ったり、酒呑んだりで、結構忙しいのです。

ああ、忙しい。忙しい。

あ、石投げないで。

続きを読む
posted by なりっと at 15:12| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

記録生活第196回

長期冬休みを引きこもりで謳歌しまくっていたボクですが、今日はバチが直撃しました。
会社の引っ越し作業に駆り出されました。

始め、1日だけの予定でしたが、明日も朝一で行かなければなりません。下手したら明後日も。
なにもこんな年の瀬に引っ越ししなくてもいいと思いませんか?完璧狂ってます。

しかも、行ったら、全く片づいてません。もう泣きそうです。
そして今日は夜の10時までやれ机だ、やれホワイトボードだと延々運ばされました。

疲れたー。

まあ、悔しいから1人で呑みに行ったし、いいか。

あ、もし、東京ミレナリオに行かれる方がいましたら、並んじゃだめです。
丸ビルさえ超えれば並ばされずに普通に歩けます。並ぶと寒空の中で1時間以上は並びますよー。





続きを読む
posted by なりっと at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

記録生活第195回

更新時間をご覧下さい。

ええと、やっと眠気が襲ってきたので、寝ることにします。
つーか、さみい。布団に入らないと凍死しそうです。

まじで冬眠しそうなほど喰いまくってます。

まあ、栓はしませんが。

今日は口を開けたらのどの奥に食べたものが見えるかもってくらい、焼肉を食べました。

ツマの武勇伝のモノマネが日に日に上達しています。
なんだかパートナーを探している気配を感じます。イヤだなー。やんねーよ?
誰かボクの代わりに相方になってあげてください。

ってか、コンビ名「武勇伝」じゃないのね。


続きを読む
posted by なりっと at 04:16| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

記録生活第194回

神田での仕事は今日で最後です。

と、言うわけで、ここ数日でこれだけの店に行きました。

月曜日
ガヴィアル(チキン辛口)
火曜日
トプカ(ポーク辛口)水曜日
メーヤウ(チキンとレッドのダブル)
木曜日
紅花別館(チキン)
金曜日
アイビーハウス(チキン辛口)
月曜日
かつ万(ヒレかつ)
火曜日
インド風カリーライス・メーヤウ(チキンとポークのダブル)

月曜日だけ浮気してトンカツでしたが、あとはほぼカレーです。今日なんか昼・夜2打席連続ですし。
はい、アホです。

ボクのアホっぷりもさることながら、本当にこの辺りのお昼はおいしい店が多くて楽しかったです。
ダイエットが成功しないのも、きっとそのせいです。

全く困ったものですね。神田って場所は。
続きを読む
posted by なりっと at 14:04| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

記録生活第193回

今年で勤務地が神田から変わります。

もう、この界隈といったら、カレーに次ぐカレーで、もう本当に困りました。
と、言うわけで、お気に入りのカレー屋の食べ収め行脚をしています。

一昨日から、
ガヴィアル
トプカ
メーヤウ
に行きました。

明日からは
紅花別館
インド風カリーライス
神田酒蔵
幾三カレー
に行きたいと思います。

多分クリスマスあたりには黄色くなってます。ボク。

あ、飲み会に全然行けなかったからヤケ食いしてるわけじゃないですよ。たぶん。


続きを読む
posted by なりっと at 22:17| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

記録生活第192回

会社帰りにyuuと二人で外食することがあります。

平日の夜にスーツ姿の男と幼児。

結構目立ちます。

こんな時はクレイマークレイマーごっこに限ります。

「ママは?」

少し間を空けて

「・・・ママはね」

yuuの頭を撫でる。

「帰ってくるよ。すぐに。きっとね。大丈夫」

と、言いつつ無意味にyuuを抱きしめる。

ただ単に飲み会に行ってるだけなんですが、隣のカップルも店の人も耳がダンボです。

店の人など、やけに頻繁に水を入れに来てくれます。

まあ、あんまりやると哀愁が漂い過ぎて恥ずかしいので、程々にしておきますが。


話しは全く脈絡なく変わって、携帯のアドレス帳の挙動がなにやら怪しげです。

名前は入っているのに、電話番号もアドレスも消えている登録があるのです。

昨日充電してたら電池が妙に熱くなっていたので、気にはなっていたのですが、いよいよやばげです。

で、携帯のアドレス帳をPCに保存したくて、帰りの電車をぶらり途中下車して接続ケーブルを買いに行きました。

け、結構高いです。

ちまちまメールで送ればことは済みそうでしたが、雌鳥臭くてやってられません。

コケっと思い切って買いました。

その昔にこんなことも書きましたが、今ではすっかり依存してます。

次の端末なににするかなー。今気に入ったのないんだよなー。


続きを読む
posted by なりっと at 03:32| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

記録生活第191回

「〜に似てるって言われない?」

取り立てて特徴のない顔をしているので、容姿に関してなにか言われることは少ないのですが、たまに言われます。
今日は歴代のなりっとに似てる有名人を紹介したいと思います。(基本的に上から目線)

チェッカーズのフミヤ

あ、石投げないで。だって言われたんだもん。小学生の時。
覚えている中では最も古いものです。
「チェッカーズ」というところが時代を感じます。
ってか似てません。
髪が長くて背が小さいこと以外に共通点はありません。


ひげよさらばの主人公

中学生の時に、親友Hがシツコク言ってました。(賛同者なし)
つーか、知らないし。


徳永英明

一番言われます。
でも、良くみると似てません。系統は近いと思いますが。


うさじい

なんかNHKのキャラクターらしいです。
うさぎでじいて。
当時20歳前後でした。


巨人の上原

野球のユニフォームを着ると言われます。
類似ポイントはでっぱです。


広末涼子

未だに意味不明ですが、1人だけずーっと言ってくる友人がいました。
ぶっちゃけ迷惑でした。


おぎやはぎ

義妹に言われました。どっちかも不明。


佐藤琢磨

過去2回だけ言われました。
ぶっちゃけ、よく知らないのですが。


ビールの宣伝の人

なんか、少し前に小さな冷蔵庫が当たるとかいうテレビCMの男性。
最新の似てるキャラです。名前知りませんが。


まあ、これらの人をなんか微妙な感じにしたものがボクです。
続きを読む
posted by なりっと at 00:08| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

記録生活第190回

こんなことを書いておいてナンなんですが、精神的に強いほうです。

「強い」と言うか、安定と言ったほうが近いかな。

根っからの楽天家なので、深刻に物事を考えられないらしく、すぐ自分なりの答えが出ます。
だから、悩んでる時間とかすごく短いです。よく人に
「悩みがないのが悩み」
と言うのですが、半分以上冗談じゃなかったりします。

ボクは基本的にナルシストみたいで、嫌なことがあっても「嫌なことがあって悩んでる自分に酔っている自分」がいます。
それに気が付いた時から、ほとんど引きずらないようになりました。

ボクのハンドルネームの「なりっと」も、「ナルシスト」から取ったものですし。








・・・・・・ウソですよ?


多分、本当の困難にブチ当たったことがないからなのでしょう。
でも、これから先もそういうことはきっとないだろーなー。なんて考えてます。

平和ボケってやつかもしれません。

あー、なにが言いたいかと言うと、ボクは最近出てきた下っ腹くらいズブトイいってことでした。

続きを読む
posted by なりっと at 01:41| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

記録生活第189回

もうミラクルとしかいいようがありません。しかも2回。

以前行った幾三カレーを食べに行きました。

目的は3つ

・店の名前を覚えてくる。
・あの変なポスターはまだあるのか確かめる
・手際は良くなっているのか確かめる

では行ってみよー。


目的その1:店の名前を覚えてくる

まず、お店の名前は「斗びんや」でした。
そして、この記事を書いてる最中にググってみました。
そしたらあったよ。→これこれ

ぱたん←倒れる音

例によって突っ込みどころ満載なので、ご覧になった方は各自心の中でツッコミいれておいてください。
ええと、必見です。


目的その2:あの変なポスターはまだあるのか確かめる

「カレー暦」という、謎の暦はさすがになくなっていました。
変わりに「辛いようで甘い甘いようで辛い」とか書いてあります。
結局どっちなんだと言いたいところですが、イチイチ突っ込んでたらお昼休みが終わってしまうので我慢。
そして「ポークカレー」と、あります。確か前はチキンカレーだったはず。


目的その3:手際は良くなっているのか確かめる
メニューは相変わらず1種類しかないので、仕方なく「ポークカレー」を注文。

「メニュー変わったんですね」

と、言ったら、

「時間かかるので簡単なポークカレーにしました」

だ、そうです。
手際の悪さをアイディアでカバーするあたりさすがです。

ん?手抜きってことか?
まあまあ、ミラクルはここからです。

「ポークカレー今日から始めたんです」

店には客はボク一人。
つまり、またしても最初のお客になってしまいました。
なにか運命的なものを感じますが、ぶっちゃけどうでもいいです。

なんだかえらく時間がかかって出てきたカレーは普通のカレーライスでした。
前はインド風な感じでスパイスも効いていたんだけどなー。
あ、でも美味しいことは美味しかったです。

はい、これからミラクルその2です。

ボクは心の中で色々なことにツッコミまくりながらひたすらカレーを食べ続けました。
そして、サービスでついてくるサラダも食べ終えお皿をカウンターに戻して一言「ごちそうさま」と、颯爽と店を出ました。

なにか忘れてませんか?ボク。





・・・・えー、お金払うの忘れてました。
しかもそのことに気がついたのがさっき家に帰ってからです。
幾三も普通に「まいどっ!」とか言ってました。

・・・明日また食べに行かなきゃ。

続きを読む
posted by なりっと at 00:32| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(1) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

記録生活第188回

今日は久しく会っていない友人からこんな連絡がありました。

「最近、周りで不幸が続いたから、どうしてるかなって思ってさ」

この前、こんな記事を書いたからかどうかはわかりませんが、今度はボクのほうが心配されてしまいました。

なんか嬉しかったです。

想うことも大切だけど、行動することも大事ですね。

でもボクはまだまだなので、

「オレは元気だぞー。おまえも元気だせー」

と、いう想いを込めて今年中に会う約束だけしました。

いつもボクはこんな感じで、受けた恩を返しきれないでいます。

ボクを形づくる要素はかなりの割合が返しきれない「ありがとう」でできているのかもしれません。

そんなことを気づかせてくれた出来事でした。

続きを読む
posted by なりっと at 22:55| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(1) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

記録生活第187回

相変わらずいろんなもんを作っちゃ食べてます。

ダイコン:
やっとヤングコーンくらいになりました。
小さいくせになんだか妙に辛いです。
葉の部分は桜エビとあえてかき揚げにしました。
これうめえ。

サフラン:
今年は大量です。
これからサフランライス、パエリア、カレー、シチューにと大活躍してくれそうです。

バジル:
時期も過ぎてきたので、あらかた摘んで乾かしました。
乾かしてる間にまたフサフサになってきました。
室内だとすごいです。冬もフレッシュバジルが楽しめそうです。

へんなはっぱ:
種を植えたツマに聞いてもわかりません。ほんとに食用なんでしょうか。
摘んでもすぐに生えてくるので、サラダにしてわしわし食べてます。気分はヤギ。

食べられるものを育てるって、生産的なことをしてる(水やりくらいだけど)気分に浸れるからとてもいいです。仕事もこのくらい生産性を感じられればいいなー。とか、つい甘っちょろいことを考えてしまいます。

会社の共用PCにコメントを保存したテキストファイルを開きっぱなしにしてきてしまいました。
しかも、翌日来たら、そのPCを使った形跡が。
おいこらーROMんなよー。

なんだか低調です。

今週の日曜日に体重をあと600g落とさなければ来週は禁酒しなければなりません。
ぶっちゃけ死活問題です。

続きを読む
posted by なりっと at 22:26| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。