2007年03月17日

アナログゲーム×カクテル×チキンカレー

毎日が送りバント-「ANALOG GAME FEVER続報
へのトラックバックです。



「8時間ってさ、腹減るよね」

「そうですね」

「何か食べるものアリマせんか?」

「持ち込みは自由ですが、こちらでも一応カレーなど出そうかと」

「まじ?カレー!喰いたい!呑みながら喰いたい!」

「まあまあ、落ち着いて。てか、ゲームもしてくださいよ」

「いや、むしろ作りたい!だめ?」

「・・・問題アリマせん」

「じゃあ、野菜すりおろし係りよろしく」

「えー」



と、いうわけで、伝説の第一歩目「ANALOG GAME FEVER」にて、カレーを作ります。

基本インドアカレーです。あ、間違ったインドカレーです。
辛さは、ウチのyuu(5歳)もバクバク食べられるくらいから、湯気だけで辛いほどに自由に調節可能です。

渋谷界隈には美味しいお店も沢山あるでしょうが、なりっとカレーは24日のこのイベントでしか食べられません。
お昼はそんなレアなカレーで済ますのはいかがでしょう?当然ですが無料です。多分うまいよ。

カレー喰って、美味しいお酒呑んで、アナログゲームに興じるなんて。至福の時間が約束されたも同然です。
さあ、まだ応募は間に合います。ゲームついでにボクのカレーでも食べに来てください。

イベント参加登録(メールでも参加は受け付けてるみたいです):
ANALOG GAME FEVER 参加出欠簿

イベント詳細:
1234days初イベント「ANALOG GAME FEVER」


posted by なりっと at 07:07| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 参加することに意義がある!のか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

大貧民なのか大富豪なのか

1234days-「ANALOG GAME FEVER」参加者募集!

毎日が送りバント-「ANALOG GAME FEVER」参加者募集!
へのトラックバックです。



例えば神経衰弱

「よし!12か。見たことあるぞ。確かここだったはず。えい!」

「さっきから何度もその8捲ってるよね」

「・・・」


例えば大貧民

「どうだ、ジョーカーを温存して上がるこの余裕!」

「ジョーカー上がりなしだよ」

「あ」


例えばババ抜き

「くそー負けたー。もうちょっとだったのになー」

「最初にババ持ってたの誰?」

「ボク」

「あはは、じゃあ、一周しちゃったんだ。あれ?でもわたしババ1回もこなかったよ」

「だろうね。ボクがずっと持ってたし」

「・・・」


例えばダウト

「10」

「11」

「12」

「13」

「14!」

「ダウト!」

「・・・なぜバレたんだ」


例えばウノ

「よっしゃあ、あと1枚だ」

「あー、ウノ言ってない。ペナルティ」

「・・・」


例えば麻雀

「ロン!」

「役になってないよ」

「・・・」


例えば

例えばオセロ

例えば人生ゲーム

例えばモノポリー

例えば将棋

例えば囲碁

例えばかるた

例えば花札

例えばチェス

例えばスポーツスタッキング

例えばテンペスト

例えば拳を合わせて親指立てるやつ

例えば黒髭危機一髪

例えば・・・・・。

8時間で足りるかな。

取り合えず、勝利の美酒(呑み放題)に酔いたいならボクに挑めばいいです。

とにかく全員かかってきなさい。

イベント詳細:
1234days初イベント「ANALOG GAME FEVER」

イベント参加登録:
ANALOG GAME FEVER 参加出欠簿

あ、すいません。お手柔らかに。


posted by なりっと at 07:03| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 参加することに意義がある!のか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

記録生活第245回

エレベーターに駆け込んできた人がいたので、「開」を押しました。

こんな時、ボクが駆け込む側だったらきっと「すいません」と言ったことでしょう。
「すいません」よりも「ありがとう」を。と、日頃思ってはいますが、妙に馴れなれしくなってしまったりと、実際なかなか難しいものです。

でも、その人は「すいません」でも「ありがとう」でもありませんでした。
軽く会釈をしつつこう言いました。

「恐れ入ります」

自然にこういう言葉が出るなんて、こちらこそ恐れ入りました。格好いいなあ。


関係ないですが、エレベーターの「開」を押そうとして、「閉」を押しちゃうことよくありますよね。

さらに関係ないですが、閉まりかけたエレベーターのドアを外側から開けるとき、ボタンを押す人と、ドアの真ん中のへっこんでるとこを押す人がいますよね。

輪をかけて関係ないですが、間違った階のボタンを押したとき、ダブルクリックみたく2回素早く押すと、取り消しできますよね。

無関係にもほどがありますが、ツマは今もエレベーターとエスカレーターの違いが分かりません。


・・・今回はエレベーターだけにあえて落としません。
いや、あえて落としません(2度目)

続きを読む
posted by なりっと at 22:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

彼女と月と彼

yuuは友達たちと園内の広場を駆け回り、ツマはお母さん仲間たちとのおしゃべりに興じる、そんないつもの保育園のお迎えの時間に、綺麗な月がぽっかりと上がっていたそうです。

それに気がついて空を見上げたのはお母さんたちではツマひとり。
駆け回る子どもたちではyuuひとり。

それから二人は、薄暮に浮かぶ月を眺めながら家に帰ってきたそうです。

ボクはそれをツマから聞いて、彼女と彼をボクに引き合わせてくれた全ての要素に感謝したくなりました。

posted by なりっと at 22:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 大好きな人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この胸に突き立てる杭

お前には聞こえないのか?

彼らの存在を賭けた絶叫が


蟻の足音にすら耳を澄ませろ

太陽の黒点さえも目をみはれ

光線の匂いまでも嗅ぎ分けろ


いつ如何なる時も信じ抜け


理解を切望する慟哭が聞こえるはずだと

繋がりたいと伸ばす腕が視えるはずだと

愛されたいと流す体液が馨るのだと

posted by なりっと at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独りうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あざなえる僕ら

算術は果て無き世界を規定した

医術は生殺与奪の力を人類にもたらした

芸術は人類の活動に正誤以外の概念を作った

神術はこの世に神を生み落とした

幾本もの禍福の縄に縛られ、或いは守られ、
僕らは何処に向かうのか、何処までゆくのか

posted by なりっと at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独りうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

記録生活第244回

yuuとザ・タッチの幽体離脱のネタを練習してて遅刻しました。
ボクの巡回先ときたら、ちょっと目を離すとすぐに面白いことを始めて困ります。

人生ブレーンバスター
ラストは息つまりました。あ、病気とかではなく。面白くてです。
全編にお洒落な、というかポップな雰囲気が漂います。いいなー、こういうの書きたいなー。
みんな読んだらいいと思います。


おいでよ!いっきゅうの森
なんかゲームの話らしいのですが、ゲームやらない人が読むと、もうね。アレです。昼食の春雨でモニタを汚してしまいました。
でも、ただ書くだけじゃあんなにアレにはならないと思います。
さすがアレ和尚。


キャラ清水賞
なんか知りませんが寿司奢ってくれるっぽいです。
旨い店調べておかなきゃ。


しやわせの黄色いはんけち
まみさんに捧げるため、黄色いものを探しているのですが、なかなか見つかりません。もう後はこれを見て黄色い鼻血を出すしかないのでしょうか。


コメントサービス
画期的なブログサービスが始まりました。
今まで数々のブログサービスを、使い方がよくわからんと冗長とスルーしてきたボクですが、これを利用しない手はないでしょう。今なら無料ですよ。
早速使ってみました。普通で。
ちなみにどMのこの方は辛口を利用していました。


打倒バント
ゲームに滅法強いバント兄さんが今度はアナログゲームで挑んで来ました。
みんなで倒そう。

最近、yuuになにもしてないのに「欧米か」と、叩かれます。

続きを読む
posted by なりっと at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ローズヒップは浮いてこない


河原でモヤシを燃やし
ていたら、上流から女
の子が流れてきた。わ
たしが「やあどうも」
と彼女に挨拶すると、
彼女も「やあどうも」
と右手を上げて答えて
くれた。でも女の子は
そのせいでうつぶせに
沈してしまい、後はが
ぼぼがぼぼとしか聞こ
えなかった。わたしが
河を塞き止めようと河
原の石をひっくり返す
と鋏虫と団子虫の夫婦
がカエルの卵を一個づ
つ切り分けて箱詰めし
ていた。この夫婦、鋏
虫が切り分ける係だっ
たらいいのに。そう思
ったら手が勝手に団子
虫を箱に詰めてカエル
の卵で蝶々結びにして
いた。鋏虫は嬉しそう
に無表情で卵のラッピ
ングを切り裂いた。あ
、いけない。女の子だ
った。わたしが慌てて
女の子のほうを見ると
、女の子は左手も上げ
て仰向けに戻って下流
へと流れていた。モヤ
シにつけた火は消えて
いて、相変わらずしゃ
きしゃきだった。火が
着かないとハーブティ
ーが飲めないから、今
日はあの人のところへ
行こう。
posted by なりっと at 23:48| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 下手な考え休むに似たり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

悉く迷宮入り

激短ミステリィ-「第211話・人気のバロメータ、そしてキャラ萌え」へのトラックバックです。

「園児刑事、4丁目で他殺体が発見された。すぐ現場に急行してくれ」

「あ、でかちょー。お遊戯終わったらね」

「そうか、早くしてくれよ」


――30分後


「園児刑事まだか、初動捜査が事件解決の鍵だぞ」

「あのー、お昼寝しちゃったんですけど」





「園児刑事、3丁目銀行で銀行強盗が現れた。犯人は銃を持って立て籠もっているらしい。現場に急行してくれ」

「あのー、今日はおたふく風邪でおやすみですけど」





「園児刑事、近々大きなヤクの取り引きがあるとのタレコミが入った。2丁目にある吉田のヤサを張ってくれ。」

「いいよー」

「よし、じゃあ早速今日からヤスと交替で張ってくれ」

「やだー」

「なぜだ」

「夜の絵本は誰が読む人がいないー」

「ヤスに読んでもらえ」

「やだー」

「なぜだ」

「ままがいないと眠れないー」






「園児刑事、聞き込みで集めた情報を教えてくれ」

「まず、1丁目の駄菓子屋の里中。こいつはケチ。あたりを持っていっても「ほんとにウチで買ったの?」とか難癖をつけてきます。こいつは限りなくクロですね」

「それと、5丁目のおもちゃ屋の鹿島。こいつは店頭に出してる玩具の電池を代えたがらない。なにか裏で組織が手を引いているようです」

「それと、6丁目公園の田島ですが――」

「園児刑事、もういいから向こうでジュースでも貰ってきなさい」

「わーい」



めでたく映画化の暁きにはyuuを主演に。
posted by なりっと at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 下手な考え休むに似たり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記録生活第243回

〜内容物に偽りあり〜

アンパンには無論あんが入ってます。

チャーシュー麺にチャーシューが入ってるのは必然です。
チーズバーガーには勿論チーズが入っているはずです。

ウグイスパンなら当然ウグイスが入ってるに決まってます。ホーホケキョ。

しかし。

タコライスにはタコが入ってないんですよ。代わりにタコスの具が入っているそうです。
タコスの具をタコスと称してしまうとこからして横暴です。
仮にひよこ豆のサラダをひよこのサラダと称したらオスなのかメスなのか気になって大変になってしまうでしょう?
しかしタコライスにはタコはなし。
しかもタコを入れたらタコめしになるというではないですか。
では、タコのなかにご飯を詰めた料理は何と呼ぶのでしょうか。あまつさえ、イカをご飯に入れた料理を何と呼べばいいのでしょう。

謎は深まるばかりです。



〜おにぎりのうた〜

あっいっうっえっおにぎりー
あっいっうっえっおにぎりー

きょうはみんなで

(セリフ)
「何がいいですかぁー?」

「梅干しー!」

梅干しまいーて

あっいっうっえっおにぎりー
あっいっうっえっおにぎりー

と、いう歌をyuuが唄っていました。
メロディもよく出来てるし、何回唄わせても同じなので、自作じゃないような気もするのですが、どなたか知ってる方いますか?

あ、おにぎりでは明太子と赤飯が好きです。
続きを読む
posted by なりっと at 22:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。